葉酸サプリの性質や比較

妊娠中のママは知ってて当然!?葉酸サプリのメリットとデメリット

投稿日:2015年12月7日 更新日:

この記事の所要時間: 433

みなさんは葉酸をご存知でしょうか?

まだ広く一般に認知されているとは言いがたいですが、妊娠中の方は積極的に摂取することが推奨されている栄養素です。

厚生労働省がそのように公式に発表しておりますので、興味のある方は調べてみてください。

葉酸は主に野菜に含まれる栄養素で、熱に弱く、水に溶けやすいと言われています。このため、調理された野菜を食べても、中々摂取しにくいという特徴があるのです。

したがって、葉酸を摂りたいという方には、サプリメントを飲むことが推奨されます。

葉酸を含むサプリメントは多数存在しており、そのようなサプリのことを葉酸サプリと呼ぶのです。

葉酸サプリのメリット

葉酸サプリを飲むことには大きなメリットがあります。

先に述べたように、妊娠をしている方は特に、このサプリメントを飲むことが推奨されます。

それはどうしてかというと、葉酸を体に蓄えておくことで、おなかの赤ちゃんに障害の発現するリスクを低減することができるからです。

みなさんは神経管閉鎖障害というものをご存知でしょうか?これは、あらゆる先天性奇形の総称です。

たとえば無脳症や二分脊椎症といったものですね。親としては、子どもには健康にすくすくと育ってほしいと思うものでしょう。

そのような障害のリスクを低減することができるため、先述したように厚生労働省もこのサプリメントの服用を勧めているのです。

研究結果の引用など専門的内容をここに書くわけにはいきませんけれども、葉酸が胎児の先天的異常発生リスクを低減させることは、あらゆる機関で研究され、実証されていることなのです。

そして、葉酸は通常野菜からは摂取しにくいものであります。加工をすることで死滅してしまったり、洗い流されてしまったりするからです。

葉酸を効率的に摂取することができる、それも葉酸サプリのメリットといえるでしょう。

コチラの関連記事も読まれています→妊娠中毒症とは?

葉酸サプリのデメリット

それでは、葉酸を摂取することには何かデメリットはあるのでしょうか?

勘違いしていただきたくないのは、葉酸はただの栄養素であり、薬ではないので、「副作用」は一切存在しないということです。

もちろん過剰摂取に良いことはないですが、たとえば飲むと軽い頭痛がしますとか、熱が出るかもしれませんとか、そういう副作用のようなものは一切ありません。

そもそも副作用というのは、薬の副次的な効能を指す言葉なので、葉酸に限らずすべてのサプリメントにおいてそのようなものはございません。

では葉酸のデメリットは何かというと、物によっては食品添加物が多量に含まれているということです。

これは葉酸サプリが特別ということではなく、他のサプリでも安価なものであれば添加物は含有されていますし、コンビニの食品なんかにも添加物はたっぷりと入っています。

添加物を摂るとどのような悪影響が出るのかというと、アレルギーが発生するかもしれません。多量に摂りすぎると、という話ですけれどね。

また、これも過剰摂取を前提とした話ですが、葉酸を飲むことには子どもが喘息になるかもしれないリスクもあります。

1日400μgという目安を越え、1000μgを継続的に摂取した場合、子どもが喘息になる危険性が高くなるようです。

一日の摂取目安を守っていれば、そのような事態に陥ることはありませんので、ご安心ください。

葉酸サプリを飲むと妊娠しやすくなるってほんと?

葉酸サプリを服用していると、妊娠率が上昇するという話がありますが、あれはまったくのデタラメです。

葉酸サプリは、妊娠中の女性が飲むことによって、そのメリットが引き出されるものであって、妊娠以前の女性の体に受胎率等の変化をもたらすものではありません。

このような話が囁かれるようになったのは、男性が葉酸を摂取したときのメリットを女性のそれと混同した人がいるためだと思われます。

というのも、葉酸には細胞の再生を助け、貧血を予防するという効果があるのですが、男性が摂取した場合、健康的な精子が作られる助けとなるのです。

精子も細胞の一種に他なりませんから、健常な細胞を作り出す助けとなる葉酸を摂取することによって、活きの良い精子が生成されやすくなるのです。

その意味でなら、あるいは妊娠確率が上昇するとも言えるかもしれませんが、たとえば葉酸が不妊治療に繋がるといったことはありませんので、その点は留意しておいたほうがよいでしょう。

もしこれから子作りに励みたいと思っているのであれば、まずは男性が葉酸を摂取することです。もちろん女性のほうも妊娠前から健康のために摂取しても構いません。

そうして子どもができてからは、お母さんのほうが葉酸を摂取する。こうすることによって、葉酸のすべてのメリットを享受できるといえるでしょう。

ただし、葉酸サプリを服用していれば、子どもに絶対に障害ができないというわけではありません。

おなかの中のことなので、外から何かをすることはできないでしょうが、あくまでも、健常な子どもを産むための助けとなるものだというふうに認識しておいてくださいね。

いずれにせよ葉酸を摂取することにデメリットはほとんどありませんので、一日の目安量を守って、進んで服用されることをおすすめします。

-葉酸サプリの性質や比較

Copyright© 葉酸サプリ人気ランキング | 効果のある葉酸サプリで妊活はいつまで? , 2017 AllRights Reserved.