葉酸サプリの性質や比較

葉酸は摂りすぎると危険?一日の上限や飲みすぎた場合の対処法

投稿日:2016年5月20日 更新日:

妊娠中のお母さんにとって、葉酸は必要不可欠の栄養素です。

葉酸は細胞分裂を助ける働きをしますので、おなかの中の赤ちゃんの健全な発育を促します。これが不足すると、奇形などといった先天的な異常が起こってしまうリスクがあるので、妊娠中は特にサプリメントなどで葉酸を積極的に体に取り入れていかなければなりません。

しかしそのときに問題となるのが、葉酸の不足とは逆の超過、摂りすぎによる体への悪影響です。

副作用なんて言われかたもしますが、葉酸は薬ではありませんので、その使い方は誤り。副作用とは、薬の主目的に伴って起こる有害な作用のことを意味する言葉です。

分量とは関係ありませんし、葉酸は単なる栄養素ですから、飲みすぎたところで副作用という言葉から連想されるようなひどい体調不良を引き起こすことはほとんどありえません。

悪性の貧血のもとになるとも言われますが、それは尋常ではない量の摂取を長期間続けた場合です。ですから、葉酸の摂りすぎはあなたが普通の生活を送っているのであれば、そこまで神経質になる必要はないのです。

ただし、飲みすぎると体に良くないのは事実ですから、一日の目安量を守って不足にも超過にも注意しつつ、葉酸サプリを飲んでいってください。

飲みすぎると子供に影響がある?

葉酸サプリの飲みすぎ
前項で、葉酸の摂りすぎには、そこまで神経質にならなくてもよいと言いました。

確かにその通りなのですが、もし飲みすぎるとどうなるのか?それを知っておいても損はないでしょう。ここでは妊娠中の女性に焦点を絞って見ていきます。

妊娠中の女性が葉酸を摂取しすぎた場合、赤ちゃんが喘息をもって生まれてくる危険性が高くなります。

先天性喘息というのは、簡単に言えば呼吸器系の異常です。主な症状としては、息苦しさや咳、たんなどがあげられます。よく聞く病気ですが、呼吸困難に陥って死亡するケースもある、実は恐ろしい病気なのです。

成人の喘息は多くの場合、ハウスダストなどによるアレルギー性のものですが、先天性の喘息は身体機能的な問題です。

風邪を引いたりするたびに喘息が起こりますし、激しい運動なども発作の原因となりえます。子供のときからずっと喘息に苦しめられているという大人も少なくありません。

主な治療法は、薬を吸入することで気管支を広げ、炎症を抑えるという対症療法のみとなります。すなわち喘息は症状が軽くなることはあっても、完治することはないわけですね。

子供がこれを持って生まれてくるとかわいそうですし、親としても心が痛むところがあるかもしれません。それは誰のせいでもないのですが、自分の子供ですから責任を感じてしまう方も多いと思います。

できれば健常な体に生んでやりたかったと思うことはあるはずです。もし現在妊娠中のあなたが、健康な子供を生みたいと思うのなら、できることはやっておいたほうがよいでしょう。

そのできることのひとつとして、葉酸の摂取があるわけですね。そして葉酸を摂る際には、不足や超過に注意すべきなのです。

何度も言いますが、一日二日飲みすぎたくらいで、葉酸が体やおなかの赤ちゃんに決定的な悪影響をもたらすことはほぼありえません。

しかし注意することに越したことはありませんから、妊娠中の女性で480μgという目安量を守って、サプリメントを飲むようにしてください。

ちなみに葉酸は水溶性の栄養素であり、不要な分は体外に排出されるとも言われています。また、主に野菜などの食物に含まれるこの葉酸は、調理をすることでそのほとんどが失われてしまうので、食事とサプリメントをあわせると目安量を大幅に超えてしまう、なんてこともありません。

注意すべきはサプリメントの飲みすぎ、あるいは野菜を生で大量に食べたりすることですね。この二点に注意していれば、葉酸を摂りすぎるということはおそらくないはずです。

一日の上限を超えてしまった場合は?

葉酸の上限
葉酸は一日の何μgまで摂取してよいのか、みなさんはご存知でしょうか?

これは現在1000μgといわれています。それ以上葉酸を摂ると、体に良くない影響が出てしまうかもしれない、とされているのです。

妊娠中の女性は480μgと、それだけで非妊時目安(240μg)の2倍はあるわけですが、さらにその倍以上を飲むのですから、この量は尋常ではありません。故意にサプリを飲まないことには、この上限に達することはほとんどないでしょう。

ですが、サプリメントを飲んだかどうか忘れてしまって、二日分を一日で飲んでしまうということはあるかもしれません。

そうならないように、たとえば一日分の葉酸サプリをピルケースに分けて入れておくなどの対策をすべきですが、万が一飲みすぎてしまった場合にはどうすればよいのでしょうか。

結論から言うと、一日くらいでしたらあまり気にする必要はありません。しかしどうしても心配という方は、その翌日はサプリメントの飲用を控えるのがよいでしょう。

そして翌々日からまたサプリを飲み始めればよいのです。とはいえ、二日分をいっぺんに飲んだとしても、おそらく1000μgは超えないので、あまり問題はないんですけれどね。

気になるという方は、飲みすぎを防ぐために、ピルケースなどを使用したほうがいいでしょう。

葉酸サプリ人気ランキングTOPへ

-葉酸サプリの性質や比較

Copyright© 【葉酸サプリ人気ランキング】効果のある葉酸サプリでママの安全妊活 , 2017 AllRights Reserved.