葉酸が豊富な食べ物まとめ

テレビで話題!海苔から妊娠中に不足しがちな葉酸を摂取できる!

投稿日:2018年7月4日 更新日:

葉酸 海苔
タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維など、さまざまな栄養素をバランスよく摂取することが健康維持に役立ちます。

その中でも葉酸は、妊娠中や授乳中の女性に不足しがちな栄養素です。そのような葉酸が、海苔からも摂取できるとテレビで話題になりました。

葉酸にはどのような働きがあるのか、海苔にはどのくらいの葉酸が含まれているのかを見てみましょう。

葉酸に含まれる栄養素と働き

葉酸に含まれる栄養素と働き
葉酸はビタミンB群で、健康維持や美容に欠かせない栄養素です。タンパク質を生成し細胞の新陳代謝を促します。

また、ビタミンB12とともに血液を作る働きがあり、貧血予防や血流をよくすることにつながります。

特に妊娠中や授乳中の女性には、より多くの摂取が推奨されている栄養素であり、お腹にいる赤ちゃんの発育には欠かせません。

・タンパク質や細胞を作る
・ビタミンB12とともに血液を作る造血ビタミン
・赤ちゃんの正常な発育に役立つ
・血液を増やして貧血予防
・血液をサラサラにして心筋梗塞や動脈硬化などの予防をする
・肌のターンオーバーを促して美肌を導く
・血流を改善してむくみや冷え症の予防をする

葉酸が不足してしまうと...?

葉酸は、成人で1日250㎍くらいの摂取が厚生労働省により推奨されています。

妊娠中は400㎍くらい、授乳中は350㎍くらいと、より多くの量が必要であり、妊娠中や授乳中の女性には不足しがちであるといわれています。

妊娠中に葉酸が不足してしまうと、胎児に先天性の異常を起こす可能性が高くなります。2002年からは葉酸の摂取について、母子手帳にも記載されるようになりました。

妊娠や授乳をしている女性だけでなく、妊娠を希望している方にも摂取が推奨されています。過度なダイエットなどをすると、葉酸が不足してしまうこともあります。

妊娠を希望している方は、バランスの良い食事をするように心掛けましょう。

また、妊娠中以外の方でも葉酸の摂取は必要です。葉酸の摂取量が不足することによって体調が悪くなることもあります。

貧血や冷え症、むくみ、疲れやすくなるなどの症状が感じられることもあります。血液の流れが滞ると、心筋梗塞などの病気も心配されます。

また、葉酸にはターンオーバーを促す働きがあるため、不足すると肌荒れを引き起こすこともあります。ターンオーバーの乱れはシミやシワなどにもつながるため注意が必要です。

美しい肌を保つためには、葉酸を含むさまざまな栄養素が欠かせません。

健康や美容の効果的な葉酸が含まれる食べ物

レバーやほうれん草、ブロッコリー、海藻などに多く含まれています。水溶性のビタミンであるため、ゆで野菜などでは摂取できる葉酸の量が約半分に減ってしまいます。

野菜で摂る場合は、生で食べられるサラダなどがおすすめです。

薄くて軽いため栄養がなさそうに見える海苔ですが、葉酸を摂取できることがテレビでも話題になり、注目されています。

葉酸以外にも豊富な栄養が含まれているため、日本を代表する健康食品ともいえます。海苔はパリパリとした軽い食感で、手軽に食べられるところもおすすめポイントの一つです。

葉酸たっぷり!海苔に含まれる栄養素とは

海苔に含まれる栄養素
タンパク質、カルシウム、カリウム、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、食物繊維、葉酸など豊富な栄養素を含んでいます。

海苔は、食べ物から摂取する必要がある必須アミノ酸9種類をすべて含んでいる栄養価の高い食品です。また、水溶性の食物繊維も豊富に含まれています。

葉酸の量は、味付けのりや岩海苔にも豊富に含まれていますが、1番葉酸が多く、塩分の少ない焼き海苔で確認すると100gあたりの葉酸は1,900㎍です。

鶏レバーで1,300㎍、葉酸が多い野菜といわれているブロッコリーは210㎍です。葉酸が多いといわれている食品と比べると、海苔にはより多くの葉酸が含まれていることがわかります。

海苔は手軽にそのまま食べられるため、かんたんに葉酸の摂取ができます。

葉酸の摂りすぎに注意

妊娠中の女性以外は、バランスの良い食生活をしている場合、葉酸の摂取量が極端に不足することは少ないです。

葉酸の摂取量は多くても1日1,000㎍までといわれています。きちんと摂取できている人が葉酸サプリなどを利用することによって、過剰摂取になることもあります。

葉酸の摂りすぎによる症状を見てみましょう。

・蕁麻疹
・発熱
・呼吸障害
・神経障害など

効率的に葉酸を摂取できるサプリもありますが、食事できちんと摂れているのであれば必要ありません。

サプリは妊活中、妊娠中、授乳中などの女性が、不足した分を補うために利用されることが多いです。

基本的に、葉酸は食べ物から摂取しましょう。食べ物からの摂取であれば過剰摂取になることはほとんどありません。

海苔に含まれる葉酸まとめ

海苔に含まれる葉酸まとめ
手軽に食べられる海苔には葉酸が豊富に含まれています。食事のときだけでなく、おやつにもできる食べやすさが魅力です。カロリーが低く、食物繊維などの栄養が豊富なこともメリットです。

葉酸は体を作るために必要な栄養素です。健康や美容に働きかけてくれます。

また、妊娠中の女性には積極的な摂取がすすめられています。海苔から手軽に葉酸を摂取してみましょう。

葉酸サプリ人気ランキングTOPへ

-葉酸が豊富な食べ物まとめ

Copyright© 葉酸が妊活におすすめな理由と人気サプリ比較【keeponmoving1998.com】 , 2018 AllRights Reserved.